2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昨今の国立人気は「国立大自体の人気」ではない。

1 ::01/11/03 03:27
最近の国立人気は景気の悪化のために、
「仕方なく国立へ行くしかない」という
面が強く、国立大学そのものの人気とは到底よべない。
一方の私立大学は景気が上向くと人気が上がる。
これこそ「大学そのものが持つ魅力」ではないだろうか?

国立大学の人気は「ネガティブな人気」、私立大学の人気は
「ポジティブな人気」である。

国立大学へは「本当は行きたくなかったんだけど、景気が悪いので仕方がなく
行くしかない」

私立大学へは「本当は行きたかったんだけど、景気が悪いので行きたくてもいけない」

どっちが本物の「人気」だろうか?

2 :名無し:01/11/03 03:28
どっちでもいいけど、お腹すかない?

3 :名無しさん:01/11/03 03:28
金がなくてショボイ国立行くと

一生を棒に振る可能性大

4 :名無しさん:01/11/03 03:29
都立と東京外語はクソ

5 :名無しさん:01/11/03 03:30
理系も就職いいからみたいな理由の人けっこう多い。

6 :名無しさん:01/11/03 03:32
>>5
国立にもよる。
下位駅弁は悲惨だよ。

7 :名無しさん:01/11/03 03:32
>>5 IT関連も冬の時代突入。これからどうなることやら

8 :群馬大工学部:01/11/03 03:49
>>6
うちの就職めちゃめちゃいいよ?
機械系は富士通、日立、松下
化学系は帝人、宇部興産、信越化学
土木系は竹中工務店、穴吹工務店、熊谷組
など・・・。
なんか大学が発表してる就職先の表って
実態と比べて異様に悪く見えるんだけど。

9 : :01/11/03 03:54
>>8
国立大の就職状況は学部就職のを表してるから

10 :名無しさん:01/11/03 03:57
ああいうのってほとんど院卒じゃないの

11 : :01/11/03 03:59
まあ全員が全員一流どころに就職できるわけじゃないが
最低でも地元の優良企業に入れるな。
地元就職でも、そこではかなり優遇されるといううまみがあるが
実は地方国立理系で地元に就職するやつは少ない。
そもそもの求人数が全体の10%程度でほとんどのやつが
大都市圏に就職していく。
院卒になると主に研究関係の職になるので
大都市に就職先が集中するということはあまりないらしい。

12 :名無しさん:01/11/03 04:07
http://saki.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1004610470/401-500
理系における私立と国立の違いはここの「421」という人が詳しい

13 :名無しさん:01/11/03 04:21
そもそもバブルのときってなんで私大が人気あったんだ?

14 :名無しさん:01/11/03 04:24
>>13
5教科のゼネラリスト(国立)より3教科のスペシャリストのほうがいい!
なんていわれてた。もちろん上位国立は別。

15 : :01/11/03 04:24
たとえ同じ学費でも余裕で国立選ぶんですけど・・・

16 :名無しさん:01/11/03 04:32
で、算数が出来ない大学生が増殖したわけだな

17 : :01/11/03 04:42
3教科スペシャリストw

18 :  :01/11/03 05:22
>>13
とにかく学生時代東京で4年間過ごす事がステイタスだったから。
企業も学生に勉強なんて求めて無かった。
遊び方を覚えて、社会の流行を知ってる学生を欲しがった。
そういう学生の方が、真面目な学生よりも利益に結び付き易かった。

これからトップ30校なんて始まるし、ほとんどの私立は無くなって、
残った大学も悲惨な状況になると思う。

ちなみに国立の就職状況が、発表される以上にいいってのは有名な話。
ていうか基本的な話し。
国立の学生課はやる気ナッシング。
就職先を大学に報告する学生もナッシング。

19 ::01/11/03 05:26
>>
これから厳しくなるのは国立。
いまの半分くらいに減る。

20 : :01/11/03 05:27
>>19 希少価値になりますね?無理してでも国立へ行かねば

21 :  :01/11/03 05:30
>>19
統廃合の対象となる国立にとっては受難の時代。
残る大学にとっては享楽の時代。

私立は全て受難の時代。

22 ::01/11/03 05:32
>>20
学費も値上げされて国立と私立の学費の差はなくなる。
残念でした。

23 : :01/11/03 05:34
都立大3校と都立短大の合併は決まったんかい?

24 :ななし:01/11/03 05:35
早計理科大は価値があがるかもしれんが、それ以外の私立は・・・・

25 :名無し:01/11/03 05:35
国立大学を羨望のまなざしで見てるよ。
俺は東工落ちて理科大だけど、
埼大や千葉大あたりの学生を見ても
「国立大生かー、いいなー」とか思っちゃう。
実際自分が受けてれば、間違いなく受かる大学だけどね。
なにげにめっちゃ国立大学にコンプレックスを感じてる。
ちなみに受験した当時(1998年)のセンター試験の点数は700overです。

26 :大妻:01/11/03 05:37
そこに入れてください >>24

27 :  :01/11/03 05:37
>学費も値上げされて国立と私立の学費の差はなくなる。
>残念でした

私立への助成金が無くなれば、授業料は今の2倍〜3倍だが、何か?

28 :  :01/11/03 05:46
@君は私立志望か??
やめとけ。
卒業する頃には死亡してるぞ

29 :ななし:01/11/03 05:56
国立の方が元々ダンチでいいんだけどね。
20年間ぐらい異常な時代を経て元に戻ったらしい。

30 : :01/11/03 05:57
慶応医<地底医 だもんな。

31 :  :01/11/03 05:58
>>29
20年もないなぁ。
せいぜい10年位じゃない?
あっ、でも、まだ下がり続けてるんだから、20年か

32 :ななし:01/11/03 06:02
>>31
元々、欧米と違い日本には私学なんて必要なかったからね。
塾や専門学校で十分なんだな。
今でもそうであって、大学は国立であとは専修学校として生き残れば
それでこと足りる。
不都合は何も生じない。

33 :名無し:01/11/03 06:06
>>32
まぁ、海外の大学は私学なんて言っても、
実態は国の助成金が滅茶苦茶多いんでしょ?
一応、私学、実態は国立。

日本はそんな面倒なロジックは使わない。
国が金を出すからには国立。

34 :ななし:01/11/03 06:12
>>33
そうなんだよね。
欧米の私学はその発祥において必要に迫られて設立されたものばかり。
国自体のニーズでできたものなんだよ。
だから実質国立大学。日本の私学とはその由緒の正しさから必要性
から全て似ても似つかない。
世界的には日本の私学は私塾・専修学校の単なる発展形としか見なされて
いないよ。
国立大学だけが「大学教育」を行なう場だという認識。
欧米とはまるで違う。
中国あたりと近いよね。実質も。

35 :名無し:01/11/03 06:16
しかし、これだけ私立の将来性が危うくて、レベルダウン
廃校が増えるだろうに、未だ私大を目指す受験生の気が知れない。
面白がっての確信犯??

36 :眠くない。:01/11/03 06:19
国立が人気あってもいいYO!
人気があってもダサいんだからYO!

37 :眠い。:01/11/03 06:20
ガッコウがダサくても生徒がカッコ良ければいいんだよ。

38 :386:01/11/03 06:23
37のような当たり前のことが当たり前のように否定されるのが2ちゃんねる
それはこれから先も変ることは無いだろう
ただ今日この瞬間37とオレの心は確実に通じ合った
この事実もまた未来永劫消えることは無いだろう

39 :ななし:01/11/03 06:24
>>35
まあ一言で言えば「時流が読めてない」

それと文系の人の場合には、理系教科に対応できない(本来大学に行く
べきでない)能力の人がいるからね。
そういう人たちにとっては私大はなくてはならないのかも。
いずれにせよ、元々大学であって大学ではないのが日本の私学だから
専修学校を出たと思えばちょうどいいでしょうね。
将来母校が消えても。

40 :37:01/11/03 06:25
>>38 ゴメン。嘘ついた・・・かっこいー大学カがイイ

41 :386:01/11/03 06:26
>>40 ジャアモレモウソツイチャッタ*キャハ

42 :25:01/11/03 06:29
「時流が読めてない」んじゃなくて落ちたんだよ。
まじ悔しいんだよ。
だいたい国立は2校しか受けられないってのが間違ってる。
もっと受けさせてくれよ。
そうすれば、挑戦国立大とか滑り止め国立大とか受けれるのに・・・

43 :名無し:01/11/03 06:30
>>39
だよな。
母校が消えちゃえば、景気が良くなったとか関係ないもんね。
ホント時流が読めてませんな。

44 :名無し:01/11/03 06:31
>>42
それやったら、私立は壊滅的な影響を受けると思われ。

45 :ななし:01/11/03 06:32
>>42
だからリベンジを期すために「専修学校」としての私大がある。
そこで勉強して院は国立を目指せばいいじゃないですか。
ところで防大あたりは受験しなかったのかい?
あそこは無くならないし、勉強だって一流のものができるよ。

46 :ななし:01/11/03 06:36
んで、ここにいるみんなは最低旧帝以上なんだよね?

47 :名無し:01/11/03 06:36
>>45
防大は、むしろこれから価値が上がって行く傾向にすらあると思われ

48 :名無し:01/11/03 06:38
>>46
どういう意図でその質問?

49 :ななし:01/11/03 06:41
>>48
いや、旧帝未満の国立で私立を煽るのはどうかと思うのでね。

50 :名無しさん:01/11/03 06:42
>>34
アメリカあたりだと日本の定員割れ大学と変わらない大学がありますが何か。

51 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/11/03 06:42
マンセー

52 :名無し:01/11/03 06:42
とりあえず今いる奴、大学名明かせ。

53 :名無し:01/11/03 06:43
>>49
レスを全部読みましょう。
50個くらいなら大した事ありません。
貴方の発言は、あまりにスレの空気を読まない為、全国でこの
スレを見ている方々から失笑をかっています。

54 :名無しさん:01/11/03 06:43
>>52
俺、早稲田です

55 :ななし:01/11/03 06:44
46は俺ではない。
46に答えておくと俺の場合はイエスだが、そんなことは関係ない。
中身だけが問題で論客の学歴などどうでも良い。

>>47
俺もそう思う。いずれはアメリカ並みのステータスになると思っている。

56 :名無しさん:01/11/03 06:46
50個?

57 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/11/03 06:48
みんな高学歴だナ

58 :名無し:01/11/03 06:51
>>52
皆さん、貴方にあきれていますよ。
何でもかんでも「大学名は!?」「偏差値は!?」と言えば、
大学受験板のレスとして成立すると思ったら大間違いです。

見て下さい、この寒々しい状況を・・・
以後気をつけて下さいね。

59 :ななし:01/11/03 06:52
>>57
ここは基地外だらけの学歴板じゃないんだからその言い回しはやめよう。
今の日本で「高学歴」なんて言えるのは学位を取った者ぐらいでしょう。
大卒で高学歴なんて言ってる馬鹿がいるから呆れる。

60 :荒らし ◆zNAFPLAQ :01/11/03 06:56
>>59  あっそう。

61 :名無しさん:01/11/03 06:56
高学歴と呼ばれたいために院にくるなよ。

62 :ななし:01/11/03 06:58
>>61
そんな馬鹿もいないでしょう。

63 :名無しさん:01/11/03 06:59
そんな馬鹿ばっかりのような気もする。

64 :ななし:01/11/03 07:00
>>63
主題も決まらずにおれるほど大学院は甘くはないと思うが?

65 :名無しさん:01/11/03 07:02
そうかな〜?そんな労力も厭わないでやりそう。そういうやつ。

66 :ななし:01/11/03 07:04
>>65
そんな奴はまず学位取れないから安心していいよ。

67 :名無しさん:01/11/03 07:06
考えてみりゃそうだね。

68 :386:01/11/03 07:08


69 :名無しさん:01/11/03 07:33
国立いけりゃいきたかったけど生憎落ちたし、どっちかというと文系に偏った
頭だったから私大しかいけなかった。
たいていのヤツは自分のような感じじゃないのかな?
別に私立にいきたかったわけじゃないよ。

70 :名無しさん:01/11/03 08:07
>>33->>34
日本大学
明治22年、東京府麹町区飯田町(現在の千代田区飯田橋)
の皇典講究所内に創設されている事実からみると他の法律学校よりは身元がはっきりと
している。当時山田顕義は司法大臣とともに皇典研究所長でもあった。
旧制日本大学初代学長は松岡康毅。東京,神戸裁判所長,広島控訴長,法律取調委員,
東京控訴院長,検事総長,貴族院議員,内務次官,行政裁判所長官,農商務大臣を歴任。
男爵,枢密顧問官。

71 :名無しさん:01/11/03 08:20
日本大学創立者 山田顕義
1844(弘化元)年 藩士山田七兵衛の長男として産まれる。
1857(安政4)年 松下村塾に。以後攘夷運動に奔走。
1862(文久3)年 狙撃隊を結成。
1864(元治元)年 7月19日 禁門の変に加わる。
1865(慶応元)年 御楯組結成。四境戦争に参陣。整武隊総督となる。
1868(明治元)年 鳥羽伏見の戦いに整武隊を率いて活躍。
1871(明治4)年 岩倉使節団の一員として渡欧。。
1877(明治10)年 西南戦争では政府軍別軍を率いて鎮定にあたり、功績を上げる。
1878(明治11)年 陸軍中将に。
1885(明治18)年 司法大臣に。 ◎初代司法大臣◎
1889(明治22)年 ◎日本法律学校(現日本大学)を創設。 準官立と言えなくもない
1890(明治23)年 ◎国学院大学を創設。 ◎皇典講究所から分離する。日大と兄弟◎
1878(明治11)年 参謀本部・監軍本部を設置。
1892(明治25)年 生野銀山視察中に急死。
山田顕義公は文武両道で日本のナポレオンと呼ばれたほどの逸材。松下村塾の生き残り
でもある。49歳という若さで謎の死を遂げたことはいまだ解明されていない。一説に
よると政敵に暗殺されたとも。明治維新の功労者。

72 :名無しさん:01/11/03 12:39
うん。

73 :名無しさん:01/11/03 12:41
日大はなんか特殊だね。

74 :名無しさん:01/11/03 13:05
日大って、戦前は右翼。今もそうかもしれないけど。
戦後、マッカーサーから解体命令を出されている。

75 :名無し:01/11/03 13:05
自分に合った型で良いと思うけど。

国立に逝く人はそういう型に合っていた。
私立に逝く人はそっちの型に合っていた。

ってだけの違いだと思うけどね。
なんだかトンチンカンな議論だね。
自分の優位性を誇示したいのは分かるけどあんまりにもみっともない
と思う。
自分で良いと思えばそれで良いんじゃないの?

76 :名無しさん:01/11/03 13:09
1は頭悪い

国立のトップ東大>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>私立のトップ慶応
わかったか?

77 :ななそ:01/11/03 13:30
1がヴァカ過ぎて笑える。
1みたいなこという奴はだいたいヴァカ駄大学関係者。
まず間違いない(藁

78 :ななし:01/11/03 13:33
文系なのに理科とか数学とかやるのってあほらしいじゃん。
だから私立にした。
国立のヤツラは要領が悪いよ。

79 :私立文系:01/11/03 13:36
俺はアホらしいと思わなかったけどね
つーか数学が一番好きだ。
理科は嫌いだったから理系に行かなんだ。

80 :名無しさん:01/11/03 16:42
>>78
あんた昔の人?
今時、英語と数学のできない文系ほど使えないものはない。
文系でも数学は今の時代物凄く必要。
暗記バカ(社会バカ)はどこでも今リストラ要員だって知らないの?
特に私大法学部卒が一番使えない低脳。

81 :名無し:01/11/03 16:52
>78
正直、数学とか国語の得意不得意で理系文系選んだ奴は救えないと思う。

82 :名無しさん:01/11/03 16:59
>>80
そういう君は何者?
どうせ知ったかぶりじゃないの?

83 :名無し:01/11/03 17:01

理系:理系科目が好き(得意)だから理系に進む=(positive)

文系:理系科目が嫌い(苦手)だから文系に進む=(negative)

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)