2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今、起きました。

1 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:12 ID:???
今日試験があったんで、疲れて昼寝してたんすけど
起きたら次の日になってました。

2 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:12 ID:2pPOA0JV
(・∀・)ネロ!

3 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:15 ID:KX8q9QZy
おっつー。

4 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:15 ID:???
おはよう

5 :次に流行るコピペ:01/11/07 01:16 ID:???
1は驚いた。

な、なんと!朝起きると自分の陰茎が無いのに気付いた!
陰嚢は確かに「そこ」に存在しているのだが・・・・・。
1の股間はまさにωの状態なのだ。
小鳥が囀り清らかな風が流れる朝の光の中、1は自らの陰嚢を握り締めていた・・・・・。
明らかに困惑と狼狽を隠せない1の姿。
1は心当たりがあった。
「そういえばクソスレをたてたような・・・」
そうなのだ。クソスレをたてればコテハンに呪いをかけられるのは自然の理。
ある者は陰毛を全て剃られ、又、ある者は朝起きると宿便を全て出されていた。
しかし陰茎が無くなるというのは聞いた事が無い・・・・・。
「くそぅ!奴の仕業かっ!戦争だっ!ちくしょ・・・・・う?ん?!」
憤慨する1。
が、どうも様子がおかしい・・・・・。
「ん?あ゙??」
何が起きたのだろうか??
「んはぁっ!」
するとその時!1の脳に雷のような悦楽が駆け巡った!!
「おっおっお〜〜〜〜〜!!!」
1は瞬く間に達してしまった。
うろたえる1。
ふと窓を見ると1の陰茎が烏に弄ばれているではないか!
嘴で突つかれ、足で踏まれ、羽で愛撫されている!
烏の黒い身体は白濁の液体でべっとりだ。
「返せ!」
1は声を上げ自分の陰茎を取り返そうとした。
が、一歩及ばず、手は空を切る。
そして烏は1の陰茎をくわえ、どこかへ飛び去っていった・・・・・。
その後、1は10分ごとに快感に襲われたのだった。
あの烏がコテハンの使徒である事は容易に想像がつく・・・・・。

憐れだ。

実に憐れだ・・・。

ふとした過ちにより起った悲劇。

1はふらふらと二丁目へと歩き出す。

新たなる人生と希望を求めて。



そして、「真実の愛」を求めて・・・・・。

6 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:16 ID:???
あさってまで寝ろ

7 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:17 ID:???
おやすみー!

8 :どこまでも名無しさん:01/11/07 01:17 ID:???
>>5
チョトワラタ。でも流行らんやろ。

9 :だぁ~ ◆123daAvM :01/11/07 01:33 ID:???
おはよ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)